記事をたった1つ書くだけの具体的な手順とは?

Pocket

 

アフィリエイトの作業というものは、何かと面倒くさいことが
多いものです。

 

ですが、この面倒くさいことをちゃんとやった人だけが
稼ぐことができるというのもまた事実です。

 

だったらその面倒くさい作業を、せめて少しだけでもいいから
軽減することはできないだろうか?

 

…という不純な動機(笑)からわたしがやっている事は、

たった1つの記事を書くだけで、その記事をブログやメルマガや
無料レポートなどの媒体に使いまわすことにより作業の効率化を図ると
いう方法です。

 

これホントに便利ですよー(*^^)v
やることは、『記事をたった1つ書くだけ』ですから。

 

では、わたしの場合はどんなふうにやっているのか?
今日はその具体的な手順をお話いたしましょう。

 

わたしの場合は、だいたい『無料レポート用の記事』として
使うための文章を下書きするという感じで、まずはメルマガ記事の
形式で書いていってます。

 

【 ステップ1 】

まずはパソコンのメモ帳を開いて、「こんばんは!いずきよです。」
というメルマガの冒頭部分から書き始めて、だいたい1回の配信ぶん
程度の記事を書きます。

 

【 ステップ2 】

パソコンのブラウザで、メルマガ配信スタンドの記事投稿画面と、
とブログの記事投稿画面を、それぞれ別々のタブで開いておきます。

 

【 ステップ3 】

メモ帖に書いておいたメルマガ用の記事を、メルマガ投稿欄に
そのままコピペします。

 

記事をコピペしたら、もう一度文章のチェックをして、おかしなとこ
などがあれば修正します。

 

ここで文章の修正をした場合は、その修正した文章をコピーして、
さきほどのメモ帖に上書きします。

 

そしてこの時、修正して上書きしたその記事をそのまま
別タブで開いているブログの記事投稿欄にも貼り付けておきます。

 

そしたらまたメルマガ投稿欄に戻って、さきほどの記事の下に
事前に作成しておいたメルマガのフッタ部分(発行者情報などを
記載した部分)の雛形をコピペして、メルマガの配信時間の予約
設定をしたら、はい!メルマガいっちょあがり☆

 

【 ステップ4 】

今度は、さきほどブログの記事投稿欄に貼りつけておいた
メルマガ用の文章を、ブログ用に修正を加えます。

 

別に修正を加えずにこのままメルマガのバックナンバーとして
使いまわしても構わないんですけど、ここでちょっと考えて
みてください。

 

名のあるアフィリエイターのメルマガのバックナンバーならともかく、
どこの誰かもわからないアフィリエイターのメルマガのバックナンバー
なんて、わざわざ好きこのんで読む人なんていると思います?

 

わたしなら、絶対に読みませんけどね。

 

せっかく書いた記事なんですから、どうせならちゃんと
読んでもらいたいじゃないですか。

 

だったら、さっきのメルマガ用のコピペ記事を
ブログ用のちゃんとした記事としてドレスアップして
たくさんの人に読んでもらえるようなブログ記事に
してあげたいじゃないですか(*´▽`*)

 

ブログにはメルマガと違って、HTMLタグを活用して
文字を装飾できるという長所がありますよね。

 

さきほどのメルマガ記事に、文字色を付けたり
文字の大きさを変えたりして、装飾を施すことで、
また違った印象の記事にアップグレードすることが
できます。

 

こうやって、ちょっとひと手間かけてやることで、
単なる使いまわしの記事ではなく、立派なブログ記事として
新たなる息吹を吹き込んでやることができちゃいますよね♪

 

これはあくまでもわたしの場合のやりかたであって、
「とにかくブログの記事数を増やせればそれでいい」というので
あれば、単なるバックナンバーとして使いまわすという方法でも
全然オッケーです。

 

そのへんは、人それぞれのやり方に沿った手法で良いと思います。

 

はい、これでブログ記事も完成しました。
ここまでで、どうでしたか?
とても簡単だったでしょ?

 

【 ステップ5 】

コピペを済ませたメモ帳に書いた記事は、削除して
しまうのではなく、無料レポート用の下書きとして
保存しておきます。

 

この時点では、まだ無料レポート作成には着手して
いきません。

 

全部の記事を書き終えるまで、このメモ帳に章ごとに
区分けするような感じで書き足して保存していきます。

 

このとき、記事のアタマに無料レポートにするときの
章の仮タイトルみたいなものもつけておくと、あとから
無料レポートに書くときにわかりやすくて良いです。

 

要するに、連載マンガがコミックス化されるまでの
流れみたいなものだと考えてください。

 

メルマガとブログ用の記事は連載中のマンガで、
無料レポートはコミックスです。

 

連載されたマンガ(ブログやメルマガ記事)がある程度の
量になったら、コミックス(無料レポート)として発行する。

…というイメージです。

 

一連の記事を書き終えるまでは、ステップ1から5までを
繰り返していき、それまで書き溜めてきた記事を最終的に
ひとつの無料レポートとしてまとめるわけです。

 

この手法を使うことによって、ブログやメルマガの記事を
更新しながら、同時進行で無料レポートをも作り上げていく
ことができてしまうのです。

 

いままでのわたしは、ブログやメルマガの記事を書きながら、
その合間合間に別途で無料レポートの作成をしていました。

 

ですので、当然ながらなかなか1本の無料レポートすら
書き上げることができませんでした。

 

でもこの方法に気づいてから、無料レポートの作成に
苦労することがなくなりました。

 

だって、ブログやメルマガに無料レポート用の記事を
たったの1記事づつ連載(更新)していればいいだけなんですから。

 

そして、連載が終わったときには単行本として発行できる
だけの無料レポート用の文面がもうすでに書きあがっている
わけなんです。

 

これ、ほんとにメチャクチャ簡単に
無料レポートを作れるようになりますから、
絶対にやってみてください。

 

…はい、以上がわたしのやっている

超!効率的な無料レポート作成術です。

 

そうです。
そうなんです!

 

実はこれはすべて無料レポートをどうやったら効率的に
作成することができるのか?ということを追求して
編み出した方法なんです。

 

なので、正確には
メルマガの記事をブログや無料レポートに使いまわすのではなく、

『無料レポートの下書き用の記事をメルマガやブログに使いまわす』
という表現のほうが適切ですね。

 

実は、わたし自身もここまで書いてきて、いま初めてこのこと↑に
気付いたんですけどね(笑)

 

このへん、無料レポートにするときにはちょっと
編集しようっと(笑)

 

それでは、今日は長くなってしまいましたが、
最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました!

 

次回は、この手法に『ある媒体を連動させる』ことで
集客効果も得られる件についてお話いたしますので、
どうぞお楽しみに!

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

管理人プロフィール

_1314721990_947

ご訪問、ありがとうございます!
当サイト管理人【 いずきよ 】です。

2015年、偉大なる師匠との出会いにより、わたしのアフィリエイター人生は劇的に変動することとなりました。

師匠から学んだ、稼ぐための神髄を凝縮したこのサイトが、少しでもあなたのお役に立てれば嬉しく思います。

詳しいプロフィールは⇒こちら

お問合せはこちらからどうぞ
お問合せフォーム

☆人気ブログランキング参加中☆

登録しなきゃ損するメルマガ配信中!

4IEcdiSqMeOhusz1425986017_1425986268
メルマガ登録するだけで、
無料動画セミナー214分&600ページ以上のPDFマニュアルをもれなくプレゼント中!
もらっとかなきゃ絶対に損ですよ!

いずきよの無料レポート倉庫

管理人が執筆した無料レポートを一覧できる無料レポート倉庫です。
あなたのお役に立つレポートを見つけてください。

倉庫画像

▼このビジネス書、激アツです!

ビジネスをやっているなら、
喉から手が出るほど知りたい!
そんな情報がぎっしり詰まった
ビジネス書です。

本画像縦

▼人生変えたきゃ、読むべし!▼

Amazonベストセラーランキング
1位獲得の電子書籍がなんと!
1,000円【0円!】

だいぽん本バナー

★無料お試し版プレゼント★

便利機能満載のクリック解析ツール
【 タイニードカーンPRO試用版 】
無料でダウンロードできます!



↑こちらは製品版です。 

無料ダウンロードはコチラ

クレジットカードの限度額 http://netnoosigoto.com/59245b5ef045b.html